ユートピア旅行記叢書〈第6巻〉18世紀イギリス 1 ガリヴァー旅行記

制作 : 赤木 昭三 
  • 岩波書店
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000260961

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ガリヴァー旅行記を初めて通読したが、これは驚きの書物であった。
    最初に出てくる小人の国なんて可愛いもので、後から途轍も無い国が出てくる。何と言っても第4篇のフウイヌム国渡航記。フウイヌムが統括している国は、嘘も争いも無く自然体でユートピアなのだろうか。それに対し、ヤフーはなんと醜悪なのか。欲にまみれ争いばかりで、今もなお各地で戦争をしている。

    ガリヴァー旅行記は、風刺の効いた大人の書物だった。富山氏の訳は、コミカルかつ時代も感じて、非常に楽しめた。

  • 『ガリヴァー旅行記』(1726.10.28 刊)

全2件中 1 - 2件を表示

スウィフトの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×