桂米朝集成〈第2巻〉上方落語2

  • 18人登録
  • 3.73評価
    • (2)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 桂米朝
制作 : 豊田 善敬  戸田 学 
  • 岩波書店 (2004年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000261487

桂米朝集成〈第2巻〉上方落語2の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 桂米朝師の落語・上方文化研究の論文から対談、プログラムに載せられたちょっとしたコラムまで各テーマにそって厳選された集成の第二巻。とくに、上方落語には欠かせない下座のはめもの・寄席囃子などの話が多数収録されてて、林家トミとの対談は貴重な資料かと思われます。

    そのほか、第一巻に続き上方落語についての米朝さんの見解やいろいろな話、京都と落語について、「私の履歴書」のような米朝師の落語遍歴など。通しでやった「三十石 夢の通い路」の速記も巻末にあり、これは毎回聞いているといつのまにか寝てしまう私にはありがたかった。また各落語会のプログラム(演目やあいさつ文など)がそのまま収録されてたり、なんだか読むだけで落語会にいった気分になってしまいました。

全1件中 1 - 1件を表示

桂米朝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

桂米朝集成〈第2巻〉上方落語2はこんな本です

ツイートする