岩波 新・哲学講義〈4〉「わたし」とは誰か

  • 11人登録
  • 2.80評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 野家 啓一 
  • 岩波書店 (1998年2月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000261944

岩波 新・哲学講義〈4〉「わたし」とは誰かの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 現象学者の村田純一による誌上講義では、「私」をめぐる問題についての考察が展開されており、身体や他者、行為といった観点から、哲学的な「私」のあり方を問いなおす試みがおこなわれています。

    四つのセミナーは、信原幸弘、永井均、浜田寿美男、斎藤慶典の4人が担当しています。信原は心の哲学の観点から、永井は人称の問題を、それぞれ考察しています。また発達心理学者である浜田は、メルロ=ポンティに近い立場から「私」の発達へのアプローチをおこない、斎藤はすべてがそこから始まる「現われ」へ問いを差し向けようとしています。

  • 「わたし」とは誰か 村田純一

    紹介文:私と心について知識もセンスも思索力も身につく現代の学生にとって理想的な読本
    記念碑的出版。20分

全2件中 1 - 2件を表示

岩波 新・哲学講義〈4〉「わたし」とは誰かはこんな本です

岩波 新・哲学講義〈4〉「わたし」とは誰かを本棚に登録しているひと

ツイートする