狂言 三人三様 (第2回) 茂山千作の巻 京都から生まれた癒しと笑い

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 野村 萬斎  土屋 恵一郎 
  • 岩波書店 (2003年9月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000262781

狂言 三人三様 (第2回) 茂山千作の巻 京都から生まれた癒しと笑いの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3人・3冊同時読み。それぞれの人柄がよく出ていてとても興味深い。特に千作さんの人柄がとても好き。

  • 前半のインタビュー、後半の千之丞氏による千作論/芸談が面白かった。「能と一緒に滅びたくない」という発言は衝撃的。一読の価値あり。久しぶりに一気に読み切った本です。また千作さんの舞台を観たくなりました。

  • 狂言界でも「人を呼べる」三人を一人ずつ取り上げたシリーズ。人間国宝でありながら「あるくビタミンC」こと千作じいちゃんの巻。

全3件中 1 - 3件を表示

狂言 三人三様 (第2回) 茂山千作の巻 京都から生まれた癒しと笑いはこんな本です

狂言 三人三様 (第2回) 茂山千作の巻 京都から生まれた癒しと笑いを本棚に登録しているひと

ツイートする