複雑さを生きる―やわらかな制御 (フォーラム共通知をひらく)

著者 :
  • 岩波書店
3.65
  • (8)
  • (2)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000263504

作品紹介・あらすじ

人間関係、ハラスメント、組織の運営からテロリズム、環境破壊まで、現代の諸問題を複雑系科学の立場から読み解き、しなやかに生きる術を明らかにする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [ 内容 ]
    人間関係、ハラスメント、組織の運営からテロリズム、環境破壊まで、現代の諸問題を複雑系科学の立場から読み解き、しなやかに生きる術を明らかにする。

    [ 目次 ]
    第1章 知るということ(ちがいと情報のちがい;暗黙に知ること ほか)
    第2章 関係のダイナミクス(コミュニケーション;ハラスメント ほか)
    第3章 やわらかな制御(計画制御の困難;やわらかさの実現 ほか)
    第4章 動的な戦略(無形―孫子の兵法;第一次世界大戦の衝撃 ほか)
    第5章 やわらかな市場(「市場/共同体」という幻想の対立;共同体と市場の混合 ほか)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • とても深い。何度も読み返したい本。

全3件中 1 - 3件を表示

安冨歩の作品

複雑さを生きる―やわらかな制御 (フォーラム共通知をひらく)を本棚に登録しているひと

ツイートする