講座 心理療法〈7〉心理療法と因果的思考

  • 岩波書店
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000265676

作品紹介・あらすじ

心理療法の場合、疾患の「原因」や「必然性」を明確にできることは少なく、またそれを特定したとしても、それによって障害を除去することは不可能に近いという。ならば、クライエントの「なぜこんなことになったのか」「この苦しみから逃れるためにはどうしたらいいのか」という叫びにどう応えられるのか。心理療法にとっての「真理」とは何なのか-。人間が生きていくうえで、どうしても不可欠と考えられる哲学、宗教、教育などは、心理療法とどう関連するのか。心理療法の現場における最新・最大の話題、研究の最先端を提供する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 因果的思考の欠点がこれでもかと書いてある。西洋的論理思考が限界に来てることが良く分かる傑作。

    • angoさん
      10年20年時代を先取りしている内容。
      10年20年時代を先取りしている内容。
      2009/12/12
全1件中 1 - 1件を表示

川嵜克哲の作品

講座 心理療法〈7〉心理療法と因果的思考を本棚に登録しているひと

ツイートする