空間型コンピュータ―「脳」を超えて (双書 科学/技術のゆくえ)

著者 : 広瀬通孝
  • 岩波書店 (2002年5月29日発売)
3.20
  • (2)
  • (0)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000266390

作品紹介

コンピュータは登場以来、将来は人間の脳と同じか、それ以上のものに成長するというイメージを、長くもたれてきた。バーチャル空間とリアル空間の融合、ユビキタスとモバイルがつくりあげる空間全部の超分散的電子化-いまコンピュータは、「脳」を超えて「空間の創造」へと向かう。人類文化を変容させるこの科学技術とその意味を論じる。

空間型コンピュータ―「脳」を超えて (双書 科学/技術のゆくえ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 05/12/12読了。
    これからの世の中はますますこういった分野が発展していくのだろう。こういう研究をしたいものです

  • 実世界と情報世界をリンクするコンピュータに関する本。具体例を挙げつつ基礎となる考え方を織り交ぜているが、話がコロコロ変わって分かりにくかった。

全2件中 1 - 2件を表示

広瀬通孝の作品

空間型コンピュータ―「脳」を超えて (双書 科学/技術のゆくえ)を本棚に登録しているひと

ツイートする