ミクロ経済学 第3版 (現代経済学入門)

著者 :
  • 岩波書店
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000266550

作品紹介・あらすじ

ミクロ経済学の基礎を無理なく理解し、かつ応用できることを念頭においた、経済学を初めて学ぶ人のためのテキスト。図表を多用したわかりやすい説明で、「不確実性と情報」「ゲームの理論」「動学理論」などの分野もカバーする。内容をより深く理解するための、コラム、練習問題も充実。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第二版よりも簡単になっている。コンバクトにまとまっているがわざわざこの本をつかって勉強する必要はない。大学の授業の参考図書になっていたので図書館で借りて読んだ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1945年、京都市生まれ。京都大学農学博士。同大学フィールド科学教育研究センター講師を退職後、全国で有機農業の講演・指導を実施。著書に『ぐうたら流 有機農業のコツ読本』(七つ森書館)などがある。

「2018年 『西村和雄 ぐうたら農法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村和雄の作品

ツイートする