マクロ経済学 第2版 (現代経済学入門)

著者 :
  • 岩波書店
3.26
  • (3)
  • (1)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000266932

作品紹介・あらすじ

経済学の基礎であるマクロ経済学を、ケインズ経済学を中心に新古典派経済学の理論もあわせて解説する。マクロ経済学を理解するために必要な、基本的な概念と用語、基礎的な理論、関連した統計を丁寧に説明し、急速に変化しつつある日本経済を読み解く力を身につけることを目標とする、初学者のためのテキスト。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これでマクロを好きになった。先生は語り方にカリスマがある。この本でもそのことを分かってもらえると思う。ただし最初にこれを読んでしまうといろいろと勘違いを起こす。新古典派が一章分だけっておい…

  • 定価2800円から7割引。ノートあり

  • マクロ経済学の原理は分かるようになると思う。少なくとも授業で教授の話を聞くよりも・・・。

  • いくつか見たけど、日本の教科書ではたぶんこれが一番わかりやすい。

全4件中 1 - 4件を表示

マクロ経済学 第2版 (現代経済学入門)のその他の作品

吉川洋の作品

ツイートする