脳科学と心の進化 (心理学入門コース 7)

  • 岩波書店
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000281171

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 心理学の基礎があって読むと理解しやすい。
    心理学も脳科学もよくわからんという人には
    あまりおすすめしない。

  • 2階心理学C : 140.8/SHI/7 : 3410161585

  • あまり細かいところまでは踏み込まず、心理学を勉強する人が、神経科学の基礎と種の多様性について学べる初学者向けの本になっている。

  • ミルトン・エリクソンの伝記を書いたザイクへのインタビューあり。ミルトンを「治療に初めてユーモアを持ち込んだ人」と

  • 最新の脳神経科学について書かれてて良い。心理学の中でも理系寄りの内容。解剖生理から基礎生物学、実験方法まで様々。図も載っているからわかりやすい。全くの未履修者には難しいかもしれないが、既修者にとっては復習の意味でも良いと思う。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

慶應義塾大学名誉教授

「2015年 『情動の進化 動物から人間へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺茂の作品

ツイートする