権力と労働 (新編日本のフェミニズム 4)

制作 : 天野 正子  伊藤 るり  井上 輝子  伊藤 公雄  上野 千鶴子 
  • 岩波書店 (2009年8月28日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000281393

作品紹介

女性の政治・経済参画は先進国中で依然低く、男女賃金格差も突出する日本。女をあらかじめ劣位に置く権力-とくに雇用や社会政策など生活を決定する多様な権力の分析は、問題の発見と理論化、実証分析の蓄積へと、フェミニズムの運動/研究の両方の実践が切り開いた。その軌跡と現在の位置を指し示す格好の文献を紹介。

権力と労働 (新編日本のフェミニズム 4)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 卒論。附属図
    37
    119
    126
    127
    174
    175

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
上野 千鶴子
橘木 俊詔
有効な右矢印 無効な右矢印

権力と労働 (新編日本のフェミニズム 4)はこんな本です

ツイートする