世界戦争から革命へ (ロシア革命とソ連の世紀 第1巻)

制作 : 池田 嘉郎  松戸 清裕  浅岡 善治  宇山 智彦  中嶋 毅  松井 康浩 
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000282666

作品紹介・あらすじ

ロシア革命によって生まれた史上初の社会主義国家ソ連、その誕生から崩壊、さらに現在への影響までを多面的にとらえ直すシリーズ(全5巻)。二〇世紀初頭、近代化の岐路にあった旧体制下のロシア帝国を世界戦争の大渦が飲みこんだ。第1巻では帝政末期からソ連初期にいたる変動の全体像を明らかにする。一九一七年がもつ分水嶺としての意味、帝政期からソ連へと引き継がれた諸課題にも目配りをする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 5頁:ロシア革命は当然,フランス革命から自律した,独自の語りをつくりあげていた。
    ・「から」というからには,「自立」であろう。
    214頁:日本立場の強化,……
    ・この用語で表現するのであれば,「日本の立場の強化」であろう。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする