『臨済録』―禅の語録のことばと思想 (書物誕生―あたらしい古典入門)

著者 :
  • 岩波書店
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000282840

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「禅思想史講義」は臨済についてあまり触れられていなかったので、期待に胸を膨らませて読んだのだが、むしろエピローグにある鈴木大拙への興味が高まるという肩透かしを食らってしまった。
    「臨済録」は解説の形式で読むと、どうしても勢いを失ってしまうし、第一部の「柏樹子」も含めてこのエピローグへの導入のようにさえ思える。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1961年生まれ。岡山市出身。1983年、駒澤大学仏教学部禅学科卒業。1990年、同大学院仏教学専攻博士課程単位取得退学。現在、駒澤大学総合教育研究部教授。博士(文学)。著書に、『神会――敦煌文献と初期の禅宗史』(臨川書店、2007年)、『語録のことば――唐代の禅』(禅文化研究所、2007年)、『臨済録――禅の語録のことばと思想』(岩波書店、2008年)、『続・語録のことば――《碧巌録》と宋代の禅』(禅文化研究所、2010年)、『語録の思想史――中国禅の研究』(岩波書店、2011年)など。

「2015年 『禅思想史講義』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リチャード・ドー...
デール カーネギ...
J・モーティマー...
リチャード・ドー...
サミュエル・ハン...
内田 和成
村上 春樹
三島 由紀夫
エリック・リース
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする