文字とことば (シリーズ古代史をひらく)

制作 : 吉村武彦  吉川真司  川尻秋生 
  • 岩波書店
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000284998

作品紹介・あらすじ

漢字はいつどのように日本列島に伝わり、社会に広がったのか、ひらがなやカタカナはどのように誕生したのか。木簡など出土文字資料や金石文の研究が日本のみならず韓国や中国でも盛んになってきたことにより、文字とことばの関係をめぐる研究は新たな展開をみせつつある。歴史学・日本語学など幅広い視点からわかりやすく解き明かす、文字文化研究の最前線。

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
劉 慈欣
ヤン・プランパー
鈴木哲也
J.L. ボルヘ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×