震災後の自然とどうつきあうか (叢書 震災と社会)

著者 :
  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000285261

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 落ち着いた文調でグリーンインフラストラクチャーを説く。名取の砂浜と再生した湿地…また破壊されないうちに行きたいなぁ。本当は北上川もそんな風に再生できるといいのだけれど…。

  • 岩波書店のPR
    「地震・津波、瓦礫、化学物質、放射能の人や環境への影響とは? 持続可能な土地利用やエネルギー政策とは?」

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

中央大学人間総合理工学科教授。東京大学理学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。著書多数。

「2017年 『大学1年生の なっとく!生態学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鷲谷いづみの作品

ツイートする