生きるとは (高校倫理からの哲学 第1巻)

制作 : 直江 清隆  越智 貢 
  • 岩波書店 (2012年7月5日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000285414

作品紹介

人間だけが生きているわけではない。しかし人間的な生き方というものがあるとすると、それは何だろうか。この巻では、私たちが生きていることそのものの理解を深めていきます。

生きるとは (高校倫理からの哲学 第1巻)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 岩波らしくかなり真面目な倫理の本。高校生に読ませるのは酷じゃないかと思えるほどこれでもかと知識を詰め込んである。正直つまらない本。

  • 2012年11月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
    通常の配架場所: 3階開架
    請求記号: 113//N49//1

  • 高校の倫理風に哲学議論。

  • 【配置場所】工大選書フェア【請求記号】104||N||1【資料ID】91123503

  • 一色 哲 (あき)さんから。
    執筆者の一人である彼は、愛媛県出身。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
ジャレド・ダイア...
ジョセフ・E・ス...
長岡 弘樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする