略奪した文化――戦争と図書 (岩波人文書セレクション)

著者 :
  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000288156

作品紹介・あらすじ

戦争に略奪はつきものである。かつて中国、アジアを侵略した日本も、人命を奪い、土地を奪い、資源を奪った。日本が奪ったもうひとつのもの、それが本であった。知識人たちは動員され、あるいは欣喜して、膨大な図書を奪い、日本に持ち帰った。中国の人々は、図書館を奥地へと移動させ、命を懸けてこれを守ろうとした。知られざる文化の略奪史を多くの資料から明らかにする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784000288156

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1993年、兵庫教育大学大学院修了、兵庫教育大学教授。専門はPCA。

「2017年 『傾聴の心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

略奪した文化――戦争と図書 (岩波人文書セレクション)のその他の作品

略奪した文化―戦争と図書 ハードカバー 略奪した文化―戦争と図書 松本剛

松本剛の作品

略奪した文化――戦争と図書 (岩波人文書セレクション)を本棚に登録しているひと

ツイートする