エラスムス――人文主義の王者 (岩波現代全書)

著者 : 沓掛良彦
  • 岩波書店 (2014年5月17日発売)
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 30人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000291323

作品紹介

デシデリウス・エラスムス(一四六九‐一五三六年)は、一六世紀を「エラスムスの世紀」と呼ばしめるほどヨーロッパの知的世界に君臨し、決定的な影響を与えた。『痴愚神礼讃』をはじめ膨大な作品を遺し、古典学者や平和主義者など日本ではあまり知られていないさまざまな姿をもった"普遍的文人"の全貌に迫る、初めての本格的概説書。

エラスムス――人文主義の王者 (岩波現代全書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 請求番号 132.6/Kut
    資料ID 50077017
    配架場所 図書館1F学生選書コーナー

  • 教科書以上のエラスムスがわかります。でも・・・印象としては、著者の「すごいすごい」しか残っていません。
    あまりにも膨大な資料を小冊子に収めきれないのはわかります。でも、弁解の繰り返しが多いのもどうかと思う。
    博学であられることで、漢検準一級なみの漢字が当然のように使用されています。バカには読みづらいです。

  • 平成版「痴愚神礼讃」が必要です。。。

    岩波書店のPR
    http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/7/0291320.html

全3件中 1 - 3件を表示

沓掛良彦の作品

エラスムス――人文主義の王者 (岩波現代全書)はこんな本です

ツイートする