アルベロス 3つの半円がつくる幾何宇宙 (岩波科学ライブラリー)

  • 岩波書店 (2010年9月23日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000295741

作品紹介

3つの半円からなる単純な図形アルベロスが、なぜこれほどまでに人を惹きつけるのか。とりわけそこから生成されるアルキメデスの双子の円をめぐっては、古代ギリシアの時代から今日にいたるも、つぎつぎと新しい研究が生まれている。なんと和算にも同じ図形が登場する。ここで紹介するのは研究の最前線だ。ようこそアルベロスへ。

アルベロス 3つの半円がつくる幾何宇宙 (岩波科学ライブラリー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 互いに接し直径を共有する3つの半円からなる平面上の集合図形アルベロス。それを徹底的に研究した結果について,一般に向けて書かけた貴重な本。
    無数に発見されるアルキメデスの円,様々な一般化,和算との関係,「反転」という操作の強力さ,など興味深い話が満載!初等数学による平面幾何学の世界もまだまだこれほど深いとは…。幾何学好きやパズル好きなら感銘受けること請け合い。

  • シンプルながら歴史もあり奥も深い幾何の問題.趣味の数学としてもいろいろと手を出せそうに感じることができて良さげ.

  • 和算の問題も詳説されていた

  • 大きな半円の中に、接する2つの半円があり、その3つの半円の弧が作る図形アルベロス(靴屋のナイフのこと。この形に似ていることから命名)を巡る様々な話題。古くはアルキメデスが研究し、和算でもよく取り上げられ、現在でも多くの人の興味を惹きつけているという。

    すみません、力不足で読みとおせなかったorz。

    たなぞうで見かけておもしろいかなと思ってはみたのですが、最初こそ普段使わない筋肉を使っている感じで楽しかったものの、そもそも自分には数学的・図形的筋力が足りなかった。
    残念。

    和算で取り上げられている問題や、アルベロスを様々に応用した問題など、展開の広さ・豊かさにただ驚くばかり。

    世の中、見えていても到達できない世界もいっぱいあるんだなぁ。
    与太な感想でごめんなさい。

  • 和図書 408/I95/174
    資料ID 20101027323

全5件中 1 - 5件を表示

奥村博の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
イアン・スチュア...
高木 貞治
エドワード・フレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

アルベロス 3つの半円がつくる幾何宇宙 (岩波科学ライブラリー)はこんな本です

アルベロス 3つの半円がつくる幾何宇宙 (岩波科学ライブラリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする