アルキメデス『方法』の謎を解く (岩波科学ライブラリー)

著者 :
  • 岩波書店
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000296328

作品紹介・あらすじ

幻の数学書『方法』には何が書かれていたのか。アルキメデスはなぜ殺されたのか。最新の研究成果から歴史の真相に迫るアルキメデス本の決定版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015年2月新着

  • アルキメデスが幾何の天才だったことが分かった.でもあんな昔によく考えたものだ.二重帰謬法は凄い発想だと思う.久しぶりに幾何の世界に触れることができた.

  • 配架場所 : 一般図書
    請求記号 : 410@S105@1
    Book ID : 80100010008

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002447445&CON_LNG=JPN&

  • 請求記号 289/A 68

  • アルキメデスといえば、公衆浴場から全裸で飛び出し「ヘウレーカ(わかったぞ!)」と叫びながら家まで走って帰ったという逸話で有名だ。王冠を水に沈めて、あふれた水の体積を量って不正を見抜いたという内容だ。しかし、実際にこの方法を試してみると、水の表面張力のため、正確な体積の測定は以外に困難だという。では、アルキメデスが実際に行なった方法は…。本を読んで下さい。なるほど科学者は違う。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

斎藤 憲
斎藤 憲:大阪府立大学学術研究院第一学群人文科学系教授

「2015年 『原論 VII−X』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アルキメデス『方法』の謎を解く (岩波科学ライブラリー)のその他の作品

斎藤憲の作品

ツイートする