• Amazon.co.jp ・本 (738ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000613651

作品紹介・あらすじ

「いま僕は自分の命をほんの少し多く生きている」(1838年11月9日〜15日)。マリア・ヴォジンスカとの破談による傷心と、ジョルジュ・サンドとの運命的な出会い。そして、病に苦しみながらも、ピアノ音楽史に燦然と輝く《前奏曲集》作品28を完成させたマジョルカ島での冬。愛に導かれたショパンの転機がつぶさに浮かび上がるパリ時代完結篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全1件中 1 - 1件を表示

ショパン全書簡 1836~1839年: パリ時代(下)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×