パワー・シフト――新しい世界秩序に向かって

  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000614184

作品紹介・あらすじ

気候変動、パンデミック、テロリストの脅威、核兵器などの地球規模の脅威に、既存の国家中心的な世界秩序は対応できていない。あるべき新しい世界秩序とは? そして、求められる新たな人間像とは? 国家による古い地政学から人々による新しい地政学への、人類の生存を賭けた〈シフト〉をめぐるスケールの大きな論考。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/535492

  • 東2法経図・6F開架:319A/F13p//K

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

プリンストン大学アルバート・G・ミルバンク校名誉教授。国際法と国際政治学を専門とする。メントロヴィッツ(SaulH.Mendloviz)と共に世界秩序モデルプロジェクト(womp)の創設に携わり、公正な世界秩序のあり方を探求している。
ペンシルバニア大学卒業後、イエール大学、ハーバード大学で研鑽を積んだ。古くはベトナム戦争、近年では中東に関する著作が多い。

「2020年 『人道的介入と合法的闘い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リチャード・フォークの作品

ツイートする
×