袴田事件の謎――取調べ録音テープが語る事実

著者 :
  • 岩波書店
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000614467

作品紹介・あらすじ

1966年の事件発生から半世紀を経て、23巻もの取調べ録音テープが開示された。犯人に違いないとの確信を手放さない取調官たちは、驚くべき言動を繰り返し、あの手この手で袴田を「自白」に追い込んでいく——。録音テープの綿密な分析を通じて取調室という刑事司法の闇の奥に光を当て、袴田事件の謎を解明する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 冤罪なのか

  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/538162

  • 東2法経図・6F開架:326.23A/H22h//K

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

奈良女子大学名誉教授

「2021年 『心理学をめぐる私の時代史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浜田寿美男の作品

ツイートする
×