ギリシア悲劇案内 ギリシア悲劇全集(別巻)

制作 : 松平 千秋  岡 道男  久保 正彰 
  • 岩波書店
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (487ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000916141

作品紹介・あらすじ

本巻は「ギリシア悲劇とは何か」という問いかけに対し、時代背景・詩人の生涯・悲劇の起源・形式・内容などの多角的方面から、それに答えようとするものである。詳細な年表と用語解説・系譜・地図を付す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 知っているつもりで、案外知らなかったことを教えてもらいました。

    例えば、ギリシア悲劇は3人以下の役者で演じられるのです。コロス(コーラス;大衆などを演じる)を除けば、登場人物が4人以上であっても、舞台に同時に立つのは3人以下であり、役者も3人以下である、ということなのです。そのためには、ひとりの登場人物を異なった役者が演じる場面もあるのです!

    そんなこと考えられないと思うかもしれませんが、そのための仮面があるのです。能面のようにギリシア悲劇は面をつけます。登場人物は、演じる役者によって分かるのではなくて、その面でわかるわけですね。

    などなど、ずっと長く読んで来たつもりですが、知らないことってあるもんですね。勉強勉強...

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする