山のクリスマス (岩波の子どもの本)

制作 : ルドウィヒ ベーメルマンス  Ludwig Bemelmans  光吉 夏弥 
  • 岩波書店
3.89
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (85ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001100334

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 山での、クリスマス、最高ね!こんなクリスマスも、経験したいわ…

  • アマゾンに古本を売り出していたら売れたので、お別れに読んだ。

    しみじみとしたいい絵だなぁと、思っていたら、なんとまぁ、

    あの「マドレーヌ」の作者ルドウィヒ・ベーメルマンスの初めての本ではありませんか!!!

    いい本が眠っていたんだな。

  • ハンシという少年が冬の間だけ、山のおじさんのところにいく話し。
    物語はささやかで、マドレーヌ・シリーズのような破天荒のところはないが、しみじみしている。
    絵は、とびら絵が素敵。他の絵は・・・微妙です。
    同じ著者なら、やはりマドレーヌ・シリーズの方が冴えているのではないかな。でも、★は4つ。

  • 「マドレーヌ」シリーズで有名なベーメルマンスの初めての絵本。日本語版の初出が昭和28年とのこと。
    現代っ子の娘の食いつきが心配だったが、とても喜んで聞いてくれてほっとした。
    私がやや風邪気味で喉が痛かったこともあり、3晩にわけて、夜寝る前の時間にベッドで娘と読む。
    3晩に分けたことも、結果的には良い効果をもたらしたようで「今夜は〇〇のところからだね!」と楽しみに。

    寝る前の本読みが、やんわり復帰出来そう。

  • 1953年12月10日

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする