ロッタのひみつのおくりもの (大型絵本)

制作 : イロン ヴィークランド  石井 登志子 
  • 岩波書店
3.61
  • (3)
  • (5)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001106091

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 訳者が変わって、ロッタの話し方がしっくり来るようになった!うれしい。

    『ロッタちゃんはじめてのおつかい』のラストのエピソード。

  • 途中、ロッタの兄が「サンタってほんとはパパなんだよ」とうそぶく場面が出てきて、5歳の娘の読み聞かせていて焦った。

  • クリスマスもいいけど、イースターも楽しそうね〜〜

  • 絵に悲しみがこもってる。
    与えることの喜び。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1907~2002年。スウェーデンの国民的児童文学作家。「長くつ下のピッピ」「やかまし村のこどもたち」「ちいさいロッタちゃん」など数々の名作を生み、「子どもの本の女王」と呼ばれた。国際アンデルセン賞受賞。

「2015年 『こんにちは、いたずらっ子エーミル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アストリッド・リンドグレーンの作品

ツイートする