トムは真夜中の庭で

  • 290人登録
  • 3.92評価
    • (39)
    • (34)
    • (45)
    • (2)
    • (0)
  • 38レビュー
制作 : スーザン・アインツィヒ  Philippa Pearce  高杉 一郎 
  • 岩波書店 (1967年12月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001108248

トムは真夜中の庭での感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分にとってタイムスキップものの原点。庭の描写や主人公の心の細やかな動きもきれいだし、男の子と女の子が出会っても恋に落ちるのではなく友情で結ばれるというのがとても良かった。ラストシーンがとてもすき。

  • 古い作品なのに情景がありありと浮かんできて、自分もトムと一緒に庭園に入り込んでしまいます。トムとハティの時間が交錯する描写も凄い。映画で観てみたいです。最後の2人のシーン、本当にいいです。

  • 13という時を刻むのが
    ファンタジー!
    お盆の時期に夜読んでいて、なんだか不思議な感覚。

  • 時間空間を、行ったり来たり…

  • PDF

  • もう少ししたら再読してみよう…
    どうも入り込めなかった…
    結構評価高いんですよね?

  • 夏休み、おじさんの家にあずけられたトムは、退屈していた。ところが、真夜中に大時計が13時を打ったときから、トムの夏は驚きに満ちたものにかわる。裏口を開けるとそこに広がっていたのは、別の時代の庭園だったのだ!そこでトムは不思議な少女と出会う…。
    ファンタジーの不朽の名作。読み終わるのが惜しくて、最後のページをめくりたくなくなるかもしれません。今もあの庭園がどこかに本当にあるような気がして。

  • 2012年クリスマスプレゼント。 to 長女(小5)

  • 読書感想文コンクールで、やたらテーマにされる本、の印象が強い。
    クラスの大半がこの本を夏休みの課題図書に選んでいて、
    本屋さんで推薦でもしてるのかしらん?とちっちゃい頃に不思議だった。

    みんなが揃いもそろって書いた感想文は、感受性豊かで・大人が望む子供らしさが満載で。
    当時とても嫌悪した。
    『本を読むのに感想文の書きやすさで選びやがってクソが。
    良い子ぶって子供ぶって安直な感想並べて、狙ってるのがあざとい。』
    とイライラした。

    あとその本に興味をもったきっかけ(動機)が書かれている作文がなくて、
    『読みたい!っていう純粋な自分の意志で選んだ…訳ではないんだろうなー』
    と感じとれて、この本に対しても興味が薄れてしまった。

    自分の手で探して出会って、夜電気消した後に我慢できずこっそり懐中電灯で照らしてでも読みたくなるような、あのワクワク感が、感想文書いた人たちに感じられなかったから。無難で退屈な本だと思ってた。

    すみません普通におもしろいですすみませんヽ(´Д`;)

    主人公トムが、真夜中25時に家を抜けだして、広大な庭で遊ぶ話。
    自然描写の美しい、子供目線のSFちっくファンタジー。

    灰汁がないので、なんとなく雰囲気で良さそうと思わせて、読み進めさせる系のお話。
    (ただ、このなんとなく良さそうだな感は、作者独自の計算がされてる。
    なんとなく面白そうだ、と思わせる理由は説明できないし、
    詳細に語ろうとするとものすごく気持ち悪いことになる。)

    主人公は冒険気分だけれど、ストーリーにはこれといって山谷の激しい場面はなく、いつまでも読んでられるけど、続きが気になる!といったハラハラ感はない。
    実際に事が起こるよりも、何か起こるんじゃないかという期待感やワクワク感のほうを主人公に同調して楽しむ作品。

    自然描写が素敵。
    映画化されてるのか知らないけど、私の中では完全映画化不可能な作品。この自然描写の素敵さは、主人公トムの心理要素と結びついて、
    実際の自然の美しさに優ってるから。

    本作に書評(感想文)が寄せられてたけど、やっぱ例にもれず気持ち悪かった。私自身も、気持ち悪い感想書いてるなあと思う。

    まとめると、この本自体は良い作品なんだけど、感想文が不思議と粘着質で理屈っぽくなるor素直すぎてあざといか単純になるので、感想文かかないほうがイイネ!(ゝω・)

全38件中 1 - 10件を表示

トムは真夜中の庭でのその他の作品

フィリパ・ピアスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
梨木 香歩
サン=テグジュペ...
コルネーリア フ...
ロアルド・ダール
オトフリート=プ...
アレックス シア...
有効な右矢印 無効な右矢印

トムは真夜中の庭でを本棚に登録しているひと

ツイートする