エルシー・ピドック、ゆめでなわとびをする (大型絵本)

制作 : シャーロット ヴォーク  Eleanor Farjeon  Charlotte Voake  石井 桃子 
  • 岩波書店
3.68
  • (4)
  • (5)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :76
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (44ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001108729

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ストーリーテリングで聞いて読みました。文章に手を入れた語りでしたが、よかった。エルシーと妖精の関係も素敵。絵もなかなかです。

  • エルシー・トビックの生まれながらもつなわとびの才能で町の危機をすくいます。
    こんなふうにみんなで楽しくなわとびをする町はとても素敵だなっておもいました。

  • 学校のブックトークで紹介された
    インフルエンザA型でフーフーいってる時に読み聞かせ

  • 以前、学校でこのお話の素話を聞きました。松山でおはなしの会をされている方なのですが、エルシー・ピドックがいろんな跳び方でなわとびをする姿が目に浮かぶようでした。そのお話が絵本になり、とても不思議な夢のような世界につれていってくれます。村の人達を救うためになわとびを続けるピドックをどう受け止めるか。私はちょっと怖かった…。なので、☆3つ。ファンタジーとしてとらえられないんですよね〜。引き込まれてしまう話だから余計かな?

全4件中 1 - 4件を表示

エリナー・ファージョンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
モーリス・センダ...
ばーじにあ・りー...
ユリー・シュルヴ...
くすのき しげの...
ポール・フライシ...
有効な右矢印 無効な右矢印

エルシー・ピドック、ゆめでなわとびをする (大型絵本)に関連するまとめ

ツイートする