おさるのジョージどうぶつえんへいく

制作 : M.レイ  H.A.レイ  渡辺 茂男 
  • 岩波書店
3.62
  • (12)
  • (21)
  • (35)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 175
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001108910

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 582
    3y11m

    4y3mまた借りてる

  • [墨田区図書館]

    久々の図書館で今回乱読したのはこのシリーズ。最初は数冊ほど、そのうち書棚からあるだけ全巻出してきて読んでいました。

    やはりテレビアニメでやっているから幼児向けするとはいえ、幼児に読むには割と字もストーリー性もある絵本だし、今ぐらいに自分で読むとより楽しいかも。今回読んだ中の一冊は2011年に読んでいるけど、感想に「テレビでは大好きなジョージなのですが、絵本だとあまり面白くなかったのか、反応はイマイチでした。」と書いてるもんなぁ(笑)。シリーズの雰囲気も展開パターンもよくわかっているので、遅れて追い読みする際には本当にあらすじ捉えのみ。5冊くらいたまってから読み始めたので、帰る(子供が読み終わる)までに追いつけるか、結構焦ったな。

  • (2012-03-09)

  • パパが、子供の頃に一番好きなジョージの絵本。

  • 勝手に動物にエサをあげて怒られちゃうジョージ。でもやはり結果オーライ!動物園好きの息子は興味津々。今度動物園に行くとき、エサをあげると言いそうで、母は心配です(笑)

  • 3才3ヶ月

  • 息子がNHKでのアニメを見たのがきっかけで
    はまりました。
    絵がとにかくきれい。

    おさるのジョージがかしこくて、チャーミングでにくめない。

  • 仲良しのおじさんと動物園にいって勝手に動物にえさをあげてしまったり
    なんだか人間の子供と一緒でおもしろいです。

  • ジョージもおさるなんだけど、動物園へ。動物園にはジョージのお友達がいっぱいです。

  • 動物園の動物にえさはあげたいよなあ。子供の頃は山羊にちり紙を食べさせていたことを思い出しました。ごめんなさい。

全13件中 1 - 10件を表示
ツイートする