おさるのジョージチョコレートこうじょうへいく

著者 : M.レイ H.A.レイ
制作 : 福本 友美子 
  • 岩波書店 (1999年10月25日発売)
3.79
  • (16)
  • (21)
  • (28)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :199
  • レビュー :21
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001108934

おさるのジョージチョコレートこうじょうへいくの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 702
    4y2m

    それなり。
    でもそのあとチョコレート工場に連れて行ったら喜んでいたから良いんだ。

    と思ってたけど、ほかのじょーじを返しても、これは残してっていうくらい、好きみたい。よかった!

  • [墨田区図書館]

    図書館に来た際に1人で読み漁っていた一冊。

  • 図書館で借りて読み。

    ああー、はやくなってるー!
    たべちゃだめー!
    などと5歳児がノリノリで聞いてくれたのがうれしかった。

    「これがいちばんおいしいちょこで…。」とか言いながらあとでおえかきしてた。

  • おさるのジョージシリーズは、『これは、ジョージです』から始まり、知りたがりが過ぎて失敗するという鉄板パターンが息子大好きで、お気に入りです。
    食べ物絵本大好きな我が家では、その中でもチョコレート工場が一番。もういいんです、と最後のジョージの切ない顔。こんなになるまでチョコレート食べてみたいよ!

  • おなじみ知りたがりの子ざるジョージのシリーズです。
    今回は、チョコレート工場へ見学に行って一騒動起こしますが、結果往来なエンディングはあいかわらず。
    チョコレートが妙に美味しそうに見える不思議な絵本です。

  • チョコがおいしそう。

    わたしもジョージみたいに食べてみたい(*´艸)

  • ジョージはすごいなぁ。
    なんでもできる子。

  • 子どもが大好きなジョージの本です
    一緒に寝てます^^

  • 長男に読み聞かせ。いつものように、最初のページの「しりたがりやでした」のところでクスクス。読んだことがある本なのに、何がおこるのか楽しみになります。

  • 機会から出てくる者が楽しい。

全21件中 1 - 10件を表示

M.レイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
にしまき かやこ
エリック カール
トミー=アンゲラ...
ヘレン・バンナー...
有効な右矢印 無効な右矢印

おさるのジョージチョコレートこうじょうへいくに関連する談話室の質問

ツイートする