おさるのジョージこいぬをかう

著者 : M.レイ H.A.レイ
制作 : 福本 友美子 
  • 岩波書店 (1999年10月25日発売)
3.32
  • (3)
  • (6)
  • (20)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :113
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001108958

おさるのジョージこいぬをかうの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 643
    4y0m
    Kくんと読むので、最近は好きかどうかよく分からない

  • こねこを拾って動物センターへ預けに行ったジョージときいろいぼうしのおじさん、しりたがりのジョージはいつものとおり・・・(苦笑)

  • ジョージが迷子の子猫を見つける。
    このままではいけないということで、おじさんと一緒に動物センターへ届ける。
    動物センターには様々な動物がいて、中でも犬がたくさんいた。
    その中の1匹がどこかへ逃げ込んでしまったらしい。
    ジョージは犬小屋のドアを開けてみたくて開けてしまい、犬たちが全部出てしまう。
    職員の人たちと一緒に犬を戻すが、その途中でお母さん犬が誰もいないはずのドアに向かって吼えている。
    まさかと思い開けてみると、こには行方不明になっている子犬がいたのだった。
    おじさんとジョージは犬を1匹もらって飼うことにしたのだった。

    動物センターって保健所みたいなものなのかな。

    これは「おさるのジョージ」。
    「ひとまねこざる」の方は作者がH.A.レイだけだけれど、こっちはM.レイ&H.A.レイとなっている。
    どんな違いがあるのだろう。

  • (2011-10-22)

  •  

  • 2008・12・18

  • y.

全7件中 1 - 7件を表示

M.レイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ハンス・アウグス...
酒井 駒子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする