おさるのジョージ とっきゅうにのる

制作 : H.A. Rey  Martha Weston  渡辺 茂男 
  • 岩波書店
3.57
  • (7)
  • (8)
  • (18)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 118
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001109443

作品紹介・あらすじ

旅行にでかけるために大きな駅にやってきたジョージ、駅員さんが大きな時刻表の文字盤を手でかけかえているのをまねてみますが大失敗。でもそのあと、男の子が線路のほうにかけていくのをみて、まよわず飛びだします。今度こそぼくの出番だ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館本。

    おさるのジョージ。
    最近テレビでもタイミングが合うと観ている。
    賢くってちょっと悪戯好きのおさるのジョージはおじさんと電車に乗ることに。
    そこはジョージが興味をひかれるものがたくさん。
    ついつい手を出してしまってさあ大変。

    どたばたっぷりとジョージの周りの人たちの温かな空気感が良い。

  • 628
    4y0m
    Kくんと読むので、最近は好きかどうかよく分からない

  • 2歳9ヶ月

  • 図書館で借りてきて何度も読みました。
    2歳3か月の男児です。

  • ジョージと第二子はそっくり。それでなのか大好きなシリーズ。これは第一子にもかつて読んでやり、しかもお気に入りだったのだが…本人はきれいさっぱり忘れているそうで…涙。

  • 今回もジョージは駅の中で時刻表をいたずらして怒られますが、少年の命を救って大活躍します。

    おさるのジョージが大好きなお姉ちゃんが何度も読んでって持ってきます。ストーリーがあるものをお姉ちゃんは好むようになってきました。

全6件中 1 - 6件を表示

ハンス・アウグストレイの作品

ツイートする