ドリトル先生のサーカス (岩波少年文庫 1024)

制作 : ヒュー・ロフティング  井伏 鱒二 
  • 岩波書店
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (403ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001110241

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 抱腹絶倒の珍道中。理想の紳士、ドリトル先生はどんな動物にも優しくて、どんな動物からも慕われている。こんなに面白い物語を子どもの頃に読んでおかなかったなんてなあ。惜しむらくは、やはり、所々に見られる人種差別発言、――ドリトル先生は、動物をいじめるひと以外には決して差別なんかしないんだけど――そういう時代だったんだから仕方がないとはいえ、アメリカではこの物語が受け入れられなかったというのも頷ける。夜、暖炉の前に一同が集まり、先生のお話を聞いたり物語を聞かせあったり、という習慣には憧れる。蛍光灯の下、テレビとコンピューターで過ごす夜のなんと殺伐としたことか。(2008-08-15L)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1886~1947年。アイルランド人の母を持つ、イギリス生まれのアメリカの児童小説家。代表作は、この「ドリトル先生」シリーズ。2作目『ドリトル先生航海記』で、ニューベリー賞を受賞。

「2017年 『新訳ドリトル先生シリーズ全14巻セット 番外編『ガブガブの本』と日本初公開の短編もふくむ完全版 豪華BOX入り』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヒュー・ロフティングの作品

ツイートする