古代エジプトのものがたり (大型絵本)

制作 : ロバート・スウィンデルズ  スティーブン・ランバート  百々 佑利子 
  • 岩波書店
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (93ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001112191

作品紹介・あらすじ

悠久のナイル川にうるおされる大地に花ひらいた、古代エジプト文明。そこで、世界を創りだす神がみ、何十年ものあいだ戦う男神、勇気をもって困難にたちむかう女神、ふしぎなわざをつかう魔術師たちの、壮大な冒険と生死のドラマがくりひろげられました。かずかずの受賞歴をもつロバート・スウィンデルズによる再話と、スティーブン・ランバートのイラストレーションが活写する、エジプト神話の世界をたのしんでください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • エジプト展に行ったので、補足で学ぼうと(でも子供…)読みました。体裁は絵本ですが、文字量がとても多いです。
    訳のせいか、元々の文章のせいか説明不足でわからないところがいくつか。
    エジプトの神話の概要を知りたい人に。アヌビス神とかはあまり出てきません。

  • エジプト。

  • 3000年も続いた神秘の古代エジプト文明。
    長い時間をかけ、広い地域で語り継がれてきた神話をロバート・スウィンデルズが丁寧にまとめている一冊。
    良くも悪くも、自分の欲求に素直なところは神々も人間も同じで、日本人の常識でいくと妙に生々しく感じてしまうことが多いエピソードが多かった。
    それだけに、エジプト人は神々と人間の強い結びつきを信じていたのかもしれないが…。
    そして、スティーブン・ランバートのイラストレーションがとても綺麗。
    特に女性や女神の表情が、柔らかくも凛とした強さも感じられて本当に美しい。

全3件中 1 - 3件を表示

ロバート・スウィンデルズの作品

ツイートする