おやすみ おやすみ

  • 岩波書店
3.69
  • (6)
  • (14)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 115
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001112443

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • みんな思い思いの場所で思い思いのかっこうでおやすみ。
    魚は目を開けて眠る。
    ツルは片足立ちで眠る。
    馬は互いを支え合って眠る。
    などなど、動物たちの眠るときの格好が分かる。

    シックな色遣いで、夜の月明かりの下の暗い世界の色。
    昼間見るには暗いけれど、眠るときにはぴったりの
    色遣い。

  • <SLEEPY BOOK>

  • かわいいイラストと味わいのあるセンテンス。スタイリッシュで入ってきやすい。


  • 表紙の男の子が、息子に似ていて
    とってもきゅんとしました。

    中に出てくる、寝てる姿もそっくり。

    眠る前に読みたいえほん。

  • ほんとにだんだん眠くなってきて一緒に眠りたくなってきて、おおあくびしちゃった。ねこのところが好き。

  • 絵本

  • 好きなグレーに惹かれて購入。シンプルなストーリーもよい。

  • 読んでいるうちに眠たくなるわよ

  • 託児所で

  • いろいろないきものたちが眠っている様子を描いた絵本。
    この本を眠る前に読んだら穏やかな夢をみれそうだなっておもいました。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1915-2013年。米国ヴァージニア州生まれ。ウィスコンシン大学卒業。出版社で50年以上にわたり児童図書の編集者として活躍するかたわら、絵本作家として60冊以上の作品を出版。主な絵本に『うさぎさんてつだってほしいの』(冨山房)、『かぜはどこへいくの』(偕成社)、『ねえさんといもうと』(福音館書店)、『あらしのひ』『いつかはきっと』(ほるぷ出版)、『はるになったら』(徳間書店)などがある。

「2018年 『かあさん、だいすき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シャーロット・ゾロトウの作品

ツイートする
×