秘密の花園 (上) (岩波少年文庫 (2028))

制作 : 深沢 紅子  Frances Hodgson Burnett  吉田 勝江 
  • 岩波書店
4.29
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001120288

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 妊娠中に読みたくなった児童文学。
    そしていいタイミングで「グレーテルのかまど」にこの話のぶどうパンが取り上げられたので、図書館で借りてみました。
    読んでよかった。
    わがままだったメアリが、庭に出たことで変わっていき、同じくわがままだったコリンがメアリに会って変わっていく。召使いのマーサの家族はとにかく魅力的でした。最初メアリが手探りで庭をつくるかんじがよくて、ベランダ菜園に出たくなります 笑。
    わがままなのは周りのせいなのかも、子どもはとにかく外で遊ばせようと思いました。

  • 子どもの頃読んだバーネットは「小公女」が強烈な印象だったが、そのままだった。河合隼雄さんの「こころの読書教室」推薦。子どものまっすぐな気持ちが清々しい。2015.9.12

  • 懐かしくて読みたくなって借りたけど小学生の私はこんな読みづらい文章を読んでたのかなぁ?
    もっと読みやすい訳だったのかもしれない・・・
    覚えてるところもたくさんあって読んでよかった

    家にある本も読みきれてないので図書館から本を借りるのは当分やめて家にある本を読んでしまおう

  • 2013/08/01

全4件中 1 - 4件を表示

秘密の花園 (上) (岩波少年文庫 (2028))のその他の作品

秘密の花園 単行本 秘密の花園 フランシス・ホジソンバーネット
秘密の花園〈上〉 (講談社 青い鳥文庫) 新書 秘密の花園〈上〉 (講談社 青い鳥文庫) フランシス・ホジソンバーネット
秘密の花園〈上〉 (フォア文庫) 新書 秘密の花園〈上〉 (フォア文庫) フランシス・ホジソンバーネット

フランシス・ホジソンバーネットの作品

ツイートする