かるいお姫さま (岩波少年文庫)

制作 : アーサー・ヒューズ  George MacDonald  脇 明子 
  • 岩波書店 (1995年9月8日発売)
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 10人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001121292

かるいお姫さま (岩波少年文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 以前に別訳で読んだドラマティックな「かるいお姫さま」。あたかも初めから日本語で書かれた物語のようにスムースな文章にされる脇明子さんの翻訳ならいかに素敵だろうと期待して読んだが、展開を知ってしまっていると感動が目減りしてしまうのだろうか?それよりも今回は「昼の少年と夜の少女」の方が良かった。ニュクテリスが初めて外の世界を知った感動が、柔らかく濡れた草を踏む感覚や頬を撫でる風を感じ取る姿に生き生きと表現されている。風を自由自在さんと呼ぶのも好きだ。恐怖とは未知からくるものだと言う事が想像を超えて感じる。

  • 『かるいお姫さま』 マクドナルド,ジョージ 脇明子訳 岩波少年文庫 1995
    『かるいかるい王女』 マクドナルド,ジョージ 安藤一郎訳 偕成社 1967
    私が読んだのは1967年度版の「かるいかるい王女」の方。訳し方によって大分雰囲気変わると思うので、ないのが残念。

全2件中 1 - 2件を表示

ジョージ・マクドナルドの作品

かるいお姫さま (岩波少年文庫)に関連する談話室の質問

かるいお姫さま (岩波少年文庫)はこんな本です

かるいお姫さま (岩波少年文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする