フランバーズ屋敷の人びと〈4〉愛ふたたび〈上〉 (岩波少年文庫)

著者 :
制作 : K.M. ペイトン  掛川 恭子 
  • 岩波書店
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001131192

作品紹介・あらすじ

いまやフランバーズ屋敷の主となったクリスチナは、周囲の反対をおしきり、使用人ディックと再婚した。二人の結びつきは、戦時下の困難にもかかわらず、農場の経営を好転させ始め、生活は安定するかとみえた。しかし、亡夫の兄マークが、瀕死の重傷を負ってフランバーズ屋敷にもどってきたため、クリスチナをめぐる二人の男性の感情の対立は、フランバーズ屋敷を嵐にまきこんでいく…

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ディック、結構好きだったんですけど、少し嫌になりました。
    まあ、彼のいいたい事も解るんですけどね・・・。マークは相変わらず。

全1件中 1 - 1件を表示

フランバーズ屋敷の人びと〈4〉愛ふたたび〈上〉 (岩波少年文庫)のその他の作品

K.M.ペイトンの作品

ツイートする