さいごの戦い―ナルニア国ものがたり〈7〉 (岩波少年文庫)

著者 :
制作 : ポーリン・ベインズ  C.S. Lewis  瀬田 貞二 
  • 岩波書店
3.57
  • (53)
  • (68)
  • (155)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 588
レビュー : 61
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001140408

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ナルニア国ものがたり最後の物語。
     
    正直、最後まで最初の物語
    『ライオンと魔女』を
    超えることはできませんでした。
     
    物語の壮大さという点でも
    かなり物足りない印象があります。
     
    最終巻ということで、
    ☆4つの評価はつけましたが
    世界3大ファンタジーの1つとしては
    2巻目以降は残念な感じですね。

  • 再読の必要あり

  • 最後の話で列車事故に合って・・なんて書かれてもう一回読もうと頑張った。やっぱり、うまやから最後の審判てきに成って宗教色、濃い、ルーシィがいつもナルニヤに戻りたいの言葉で生きている今はどうでも良いのかと首をかしげてしまう。やっぱり物語は行きて戻らないとファンタジーにならないんだ。まあ聖書分かり易くしたかったのか・・

  • 2014年10月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
    通常の配架場所: 開架図書(2階)
    請求記号: 933.7//L59

  • ナルニア最終巻。いままで以上に観念的、宗教的。現実の世界を否定しているような気もして、後味が微妙でした。

  • これでおしまい。全体としては満足。最後は、うん、そうなるしかないよね。

  • 私のバイブル。

    ただ最近の本は展開がど速いので、それに慣れてしまったのか、先日ちょっと眺めてみたけど、今はとても読めない。なんか悲しかった。でも、とにかく最高!そして、ちゃんと完結している、そこがまたまたすごいと思う。変な話、棺桶に入れてもらうつもり。

  • これ読む為にこれ以前の作品を読んでたんだなというレベル。

  •  ナルニア国物語、全7巻の最後の一冊でした。カスピアン10世の子であるリリアン王の、ひ孫のひ孫にあたるチリアン王の治世が舞台です。ナルニアのしゃべる老いた毛猿、ヨコシマが愚鈍なロバ、トマドイに拾ったライオンの毛皮をかぶせ偽アスランを演じさせます。そのことでナルニアのしゃべる獣や小人達を支配し私腹を肥やし始めるのです。カロールメンともつながり、ナルニアがだんだん侵略され、最後には邪心であるタシまでも呼びだすことになってしまいます。
     危機の打開の為に、チリアン王と友である一角獣のたから石は闘いますが、最後には捕縛され万事窮すとなりました。そんな時幻の中から、救いの手が差し伸べられ、現代よりユースチスとジルがナルニアに呼ばれます。その後、ピーター、エドマンド、ルーシィ、ポリー、ディゴリーもナルニアに到着しどたばたやりながら、様々なピンチを乗り越え最後はナルニアに最後の審判が起こります。見えるものはガラガラと崩れ景色は移り変わり、アスランを中心としながら人も獣も光と闇に分けられます。光の世界に入っていった皆は、山々を越えて、湖も滝もざぶざぶ越えて、喜びの地に踊りました。昔懐かしの善きキャラクター達もそこにはいます。フォーンのタムナスさん、セントールの谷あらし、アナグマの松露とりに小人のトランプキン。沼人の泥足にがえもん、アーケン国のコル王とアラビスも、牡馬のブレー、雌馬のフイン、鉄拳王コーリンもいました。ナルニア建国に携わったポリーとディゴリーはイチゴならぬ天馬とも再会。そしてナルニアの英雄であるネズミの騎士、リーピチープももちろんいました。
     アダムとイブにあたる、フランク王とヘレン王妃が中央の木の王座に現れると、この暖かき地に永住することをアスランから約束されます。どきりとしたとき、アスランから衝撃の事実が告げられます。現実の世界では鉄道事故が起こり、皆が死んだということ。しかし現実と思っていた世界が、実は仮の世界であり、ナルニアの世界が真実であるということでした。

     ナルニア堂々の完結です。結論に納得いかない人もいると思いますが、純粋なクリスチャンとしてのルイス的な、当然の帰結とも言えます。やはり登場人物の心理描写が卓越しています。子供の読み物ながら、唸らせられる部分が多いです。是非最後まで映像化を望みます。現在4作目の制作中とのことなので、期待して待つこととします。

  • ナルニア、よかったな。
    ルイスがクリスチャンというのをここで初めて知って、いろいろ合点した。

全61件中 1 - 10件を表示

さいごの戦い―ナルニア国ものがたり〈7〉 (岩波少年文庫)のその他の作品

C.S.ルイスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アーシュラ・K....
荻原 規子
荻原 規子
荻原 規子
有効な右矢印 無効な右矢印

さいごの戦い―ナルニア国ものがたり〈7〉 (岩波少年文庫)に関連するまとめ

さいごの戦い―ナルニア国ものがたり〈7〉 (岩波少年文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする