ジム・ボタンと13人の海賊 (岩波少年文庫)

制作 : 上田 真而子 
  • 岩波書店
3.88
  • (3)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001142082

作品紹介・あらすじ

フクラム国にもどったジム・ボタンは、ふたたび機関士ルーカスと旅に出ます。一年の眠りからさめた竜の助言にしたがい、いよいよ宿敵、海賊「荒くれ13」と、あれくるう嵐の海で対決。ジムの意外な出生の秘密が明らかになります。小学4・5年以上。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『ジムボタンの機関車大旅行』続編。前作のドラゴンが叡知の黄金竜になり、ジムボタンの出生の秘密も明らかに。見かけ巨人に半竜、リーシー姫や子ども機関車のモリーなど前作の登場人物が出てくるし、続編って感じが強いので、順番に読まないと絶対楽しくないかな。2011/530

  • さすが、物語に引き込むのがうまいなあと感心。
    エンデの「ファンタジー」って
    どんなに奇抜でどんなにぶっ飛んでても
    読み手をおいてけぼりにしてく事がなくて
    安心して楽しめる。
    さすがさすが。

全3件中 1 - 3件を表示

ジム・ボタンと13人の海賊 (岩波少年文庫)のその他の作品

ミヒャエル・エンデの作品

ツイートする