波紋 (岩波少年文庫 (512))

制作 : 上田 真而子 
  • 岩波書店
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001145120

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 岩波少年文庫だけあって、読みやすい
    思春期の少女の青春の記録・・・
    一度よんだら終わりにできない何かがある

  • ドイツの僧院を主な舞台とした、一人の少女の物語。
    風景が浮かんできやすく、個人的には読みやすかったけど、全体の印象としてあまり明るい作品とはいえない。というか暗い。
    憧れ、反発、友情、幻滅など、思春期の少女をこれだけ緻密に描けるのはすごいと思う。そういう意味では衝撃的な作品。
    これを読んで、フランスの児童文学を思い出したんだけど、タイトルが出てこなくてとっても気持ち悪い・・・ネコのサイモンと家出をする女の子の話(サイモンは最後に死んじゃう)で、タイトルにチョコレートとか入ってた気がするんだけど・・・うー、気になる。ちなみに内容はぜんぜん似てません。どっちも思春期の女の子が主人公(どっちも思いつめるタイプ)というところは一緒だけど。

全3件中 1 - 3件を表示

ルイーゼ・リンザーの作品

ツイートする