ひとまねこざるびょういんへいく―ボストンの子どもの病院の協力による (岩波の子どもの本 カンガルー印)

制作 : エッチ・エイ・レイ  光吉 夏弥 
  • 岩波書店
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (58ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001151251

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おーたんが選んだ本【図書館の寄贈図書】

    最近の本は「おさるのジョージ」というタイトルだけれど、古いせいか「ひとまねこざる」となっています。
    登場人物も普通、カタカナで書かれるようななまえはひらがなで太字になっていました「べーかー先生」とか「べっちぃ」とか(笑)

    『いたづら』というイメージがありましたが、「かわいい おとなしいこざる」だけれど「ただ、とても しりたがりや」なのだということを知りました。

    良く家で「そんなにしょっぱいものばかり食べたら入院だよっ!」「一人でお泊りしないといけないんだよ」とか言っているので、この本でジョージが入院しておじさんが帰ってしまって泣くシーンで『やっぱり入院ってさみしいんだ』と感じてくれればうれしいです。

全1件中 1 - 1件を表示

マーガレット・レイの作品

ひとまねこざるびょういんへいく―ボストンの子どもの病院の協力による (岩波の子どもの本 カンガルー印)を本棚に登録しているひと

ツイートする