ライオンが学校へやってきた

制作 : キャロライン・シャープ  Philippa Pearce  高杉 一郎 
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001155051

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 冒頭の表題作に最も惹かれる。でもちょっと不思議な終わり方。ライオンが登校するの自体が勿論夢想的なのだが。
    最後の「ひみつ」の共有は、子ども時代の記憶を思い起こしてにっこりしてしまう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1920-2006。イギリスの児童文学作家。『トムは真夜中の庭で』(岩波書店)でカーネギー賞を受賞。短編の名手としても知られ、「二十世紀の児童文学作家の中でもっとも優れ、もっとも愛された一人」と賞賛された。

「2018年 『コクルおばあさんとねこ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ライオンが学校へやってきたのその他の作品

Lion at School and Other Stories 図書館 Lion at School and Other Stories フィリパ・ピアス

フィリパ・ピアスの作品

ツイートする