飛ぶ教室 (岩波世界児童文学集)

制作 : ワルター・トリヤー  高橋 健二 
  • 岩波書店
3.70
  • (3)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001157208

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了日 2018/12/05

    実は、北村薫「空飛ぶ馬」を借りようとして間違えた。
    飛ぶしかあってないが。
    でも読んでよかった。猿氏がたまに書いていた、禁煙先生に出会えた。
    そう言えば草子ブックガイドでも紹介されていた。

    クリスマスの物語。
    ボクシングしたり、禁煙先生とお話ししたり、正義先生とお話ししたり、クリスマスの劇をやったり、家に帰ったり。

  • 久しぶりに読み返したー
    やっぱりいいね、ケストナー!
    面白かった!!
    それだけでなくじーんときたり。
    ほんと子供たちがいきいきしてるっていうか、
    やさしい心だし、先生も素敵だし。
    友情がわざとらしくないけどすばらしいんだよね。
    おちびさんのウリーが骨折したあとのマチアスとのやりとりが
    じーんとくるんだよね。
    マルチンと正義先生のとこや、両親に会えたときとか。
    お母さんが映画見て面白いけどそこらへんが変わってたのが・・・
    って言ってた。
    今そのままはそりゃ無理かもしんないけど
    でもやっぱあんまり変えちゃうのはいやだなあ。
    それにしてもこんな素敵で装丁も良くて函入りが1100円!
    今は2000円くらいするみたいだけど。
    この全集は大切にしたいものだ。

全2件中 1 - 2件を表示

飛ぶ教室 (岩波世界児童文学集)のその他の作品

飛ぶ教室 (偕成社文庫 (3050)) 単行本 飛ぶ教室 (偕成社文庫 (3050)) エーリヒ・ケストナー

エーリヒ・ケストナーの作品

ツイートする