わたしは倒れて血を流す (STAMP BOOKS)

制作 : ヘレンハルメ美穂 
  • 岩波書店 (2013年5月31日発売)
3.56
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 36人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (392ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001164077

作品紹介

マヤは、毒舌だけれど繊細な、美術を専門に学ぶ高校生。うっかりミスで親指の先を切り落としたことをきっかけに、離れて暮らす母親が失踪したことがわかる。母親は風変わりな人で、マヤとの関係も独特なものだった。けれど、突然いなくなるなんてなにかおかしい。マヤはひとりで行方を探そうとするが…。スウェーデンのアウグスト賞受賞!ユーモアたっぷりに、痛みも希望も描きだす力作。

わたしは倒れて血を流す (STAMP BOOKS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ティーンの痛みをよく書き出している作品

  • 高校生のマヤは父親と二人暮らし。離れて暮す母親は、大学で教えている。美術を専攻しているマヤは、彫塑の時間に母親の誕生日プレゼントにしようと思っていた本棚を作ろうとして電動ノコで左手の親指の先を切り落としてしまう。落ち込む気持ちのまま、週末を一緒に過ごす母親の家へ向かうが、母親は姿を消していた。マヤは、父親にも内緒で母親の行方を追う。

    北欧らしい奔放なマヤの生き方。高校生らしい危うさを秘めながらも、よりどころを求める気持ちがひしひしと伝わってくる。

  • 親と子の問題って、何処でも同じ。。。

    岩波書店のPR
    「マヤは、毒舌だけれど繊細で、エキセントリックな個性をもった17歳。親指を切り落とすという事故をきっかけに、ふだんは離れて暮らしているお母さんがいなくなったことを知る。マヤは、ひとりでお母さんの行方を探そうとするが……。ひりつくような思春期の心、母娘の絆を、ユーモアをまじえて力強く描き出す。」
    『STAMP BOOKS』moreinfo
    http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/1164070/top.html

全4件中 1 - 4件を表示

わたしは倒れて血を流す (STAMP BOOKS)はこんな本です

ツイートする