後撰和歌集 (新 日本古典文学大系)

著者 :
  • 岩波書店
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (552ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784002400068

作品紹介・あらすじ

古今集によって、漢詩文なみの晴の文芸としての位置に高められた和歌-。次の後撰集は、その和歌をもう一度貴族の日常の場へとひきもどした。花鳥風月に託して、人間の最も自然な感情を詠みこんだ恋の歌を中心に、紀貫之、伊勢をはじめ、権門貴族や女房たちが華やかなことばの世界を繰り広げる後宮サロン文芸の集成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第6巻

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

一九三一年生まれ。一九五四年三月、京都大学卒業。一九五九年三月、同大学院博士課程単位取得。一九五九年一〇月、大阪女子大学助教授。一九七四年、同教授。一九八七年、同学長に就任。一九九一年一〇月、関西大学教授。二〇〇二年三月、同退職。現在、大阪女子大学名誉教授。二〇一一年一一月、文化功労者として顕彰される。

主な著書 
『伊勢物語の研究(研究篇)』『伊勢物語の研究(資料篇)』『伊勢物語の新研究』(明治書院)、『拾遺和歌集の研究(校本篇・伝本研究篇)』『拾遺和歌集の研究(索引篇)』『拾遺抄―校本と研究―』(大学堂書店)、『中世古今集注釈書解題一~六』(赤尾照文堂)、『日本の作家5在原業平・小野小町』『日本の作家7伊勢』(新典社)、『小野小町追跡』『歌枕歌ことば辞典増訂版』『古今和歌集以後』『源氏物語以前』(笠間書店)、『新日本古典文学大系後撰和歌集』(岩波書店)、『古今和歌集全評釈上・中・下』(講談社)、『伊勢物語全読解』『平安文学の本文は動く』(和泉書院)

「2017年 『私の古典文学研究 始めと終り』 で使われていた紹介文から引用しています。」

後撰和歌集 (新 日本古典文学大系)のその他の作品

後撰和歌集 (新日本古典文学大系 6) オンデマンド (ペーパーバック) 後撰和歌集 (新日本古典文学大系 6) 片桐洋一

片桐洋一の作品

ツイートする