中世和歌集 鎌倉編 (新日本古典文学大系)

  • 岩波書店
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (514ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784002400464

作品紹介・あらすじ

桜と月をこよなく愛した遁世歌人西行、現実に失望し歌道に精進した藤原定家、配流の地隠岐で都への郷愁を詠み続けた後鳥羽院、そして慈円、良経、家隆-。揺れ動く時代を生き、人間的魅力に満ちあふれた新古今歌人たちから、独特の歌風を展開させた京極派の伏見院・為兼・永福門院まで、鎌倉期和歌史の流れをたどる十編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第46巻

全1件中 1 - 1件を表示

樋口芳麻呂の作品

中世和歌集 鎌倉編 (新日本古典文学大系)を本棚に登録しているひと

ツイートする