酒呑童子異聞 (同時代ライブラリー)

著者 :
  • 岩波書店
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784002601021

作品紹介・あらすじ

酒呑童子とは何者か。彼だけではない、伊吹山の伊吹童子も、酒呑童子退治の武将平井保昌も、悪僧弁慶も、また役行者も、山中の「捨て童子」という意味では皆同じ類型の英雄であった。著者は、酒呑童子に関する数々の異聞・新資料を駆使して中世説話の深部を照らし出す。「文明開化と民間伝承」の章は、明治初年の農民一揆の心理的源泉を民間伝承の基盤から解明した独自の接近。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  岩波ライブラリー版は、1992年刊行。1979年に平凡社選書(55)から刊行された単行本の文庫化。

全2件中 1 - 2件を表示

酒呑童子異聞 (同時代ライブラリー)のその他の作品

佐竹昭広の作品

酒呑童子異聞 (同時代ライブラリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする