調査報告 学校の部活動と働き方改革――教師の意識と実態から考える (岩波ブックレット)

  • 岩波書店
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (88ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784002709895

著者プロフィール

名古屋大学大学院教育発達科学研究科准教授。福井県出身。1976 年生まれ。専門は教育社会学。日本学術振興会特別研究員、愛知教育大学教育学部講師を経て現職。学校管理下の組み体操、校則、教員の働き方など子どもや教員の安全やリスクについて研究している。Yahoo!ニュース個人オーサーアワード2015受賞。ウェブサイト「学校リスク研究所」を運営。著書に『教育という病――子どもと先生を苦しめる「教育リスク」』(光文社新書)、『迷走する教員の働き方改革――変形労働時間制を考える』(共著/岩波ブックレット)など多数。

「2020年 『マンガ 中学教員日記 今日も働き放題』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内田良の作品

ツイートする
×