永遠の化学物質 水のPFAS汚染 (岩波ブックレット (1030))

  • 岩波書店
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (88ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784002710303

作品紹介・あらすじ

こげつかないフライパンや撥水スプレーなど、生活の身近で便利に使われてきた有機フッ素化合物(PFAS)。何千年も分解されず発がん性が疑われ「永遠の化学物質」と呼ばれている。米軍基地や工場から流出し、沖縄、東京、大阪など全国の水が汚染している。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 30代男性
    製品に使用する薬品が制限されているが、その理由を理解するために読みました。
    有機フッ素化合物の性質、健康への影響、汚染範囲等が記載されている。
    水道水を飲める日本でも、有機フッ素化合物に汚染されていることは身近な問題と理解できた。

  • 開発目標14:海の豊かさを守ろう
    摂南大学図書館OPACへ⇒
    https://opac2.lib.setsunan.ac.jp/webopac/BB50206107

  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/533444

  • フライパンのコーティング剤や衣類の撥水剤に使用されるPFASの危険性を、調査データをもとに示されている。
    地下水や飲料水の汚染問題は昭和中期にもあったけれど、これほど広範囲ではなかった。まずい状況である。

全4件中 1 - 4件を表示

ジョン・ミッチェルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
坂木司
凪良 ゆう
原田 マハ
加藤シゲアキ
アンデシュ・ハン...
川上未映子
伊与原 新
瀬尾まいこ
村上春樹
宇佐見りん
劉 慈欣
伊吹 有喜
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×